ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.com無料掲載について
test

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    以前、鎌倉小町通りの「食べ歩き禁止条例」についてレポートされていました。今日、小町通りの少し脇道に入ったお店の店頭で「全品食べ歩き出来ます」の張り紙を見かけました。このお店は「条例に反対」なのでしょう...

    白髪ハウルさん

    綱島に、オールハンドで頭を揉みほぐしてくれる完全予約制の個室プライベートサロンが出来たそうです。水色のかなり怪しいアパートの1室で営業しているようですが、ストレスで疲労した頭の断捨離「可逆睡」なるもの...

    輪太郎さん

    相鉄線、星川駅が高架され令和3年度にかけて星川駅南口の整備の計画があるようです。バス路線の検討も行われ住民へのアンケート調査も行われるようです。それ以外にもどのような計画があるのか気になります。

    ヤングさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

横浜市内で遊びに行くならどこが多い?

横浜駅周辺
みなとみらい
桜木町・野毛周辺
関内・伊勢佐木町周辺
中華街・山下公園周辺
元町・山手周辺
新横浜駅周辺
その他

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
2位
参院選神奈川県選挙区候補者はどんな人たち?【参院選2019】
3位
家系総本山「吉村家」創業者、吉村実氏にインタビュー。今の家系ラーメン業界について何を思う?
4位
みなとみらいで工事中のビルは何になるの?~MICE施設、新港地区、桜木町駅周辺編~
5位
「横浜アンパンマンこどもミュージアム」お引越し完了!内部を一足早くレポート!
6位
横浜育ち!元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんってどんな人?前編
7位
相鉄・JR直通線が2019年11月に開業。その起点となる西谷駅は再開発されるの?
8位
川崎のラブホテル・迎賓館の内装が豪華すぎて異常という噂は本当?
9位
神奈川県・横浜の朝ごはん特集!はまれぽ朝ごはんジャーニー!【編集部厳選】
10位
元町百段公園が伝える横浜の光と影
11位
人口が急増する川崎市武蔵小杉駅周辺エリア。人口増加に伴う影響は?
12位
神奈川・横浜の花火情報2019!今年もこの季節がやってきた【編集部厳選】
13位
祝・開館25年!「新横浜ラーメン博物館」の今
14位
「横浜アンパンマンこどもミュージアム」がリニューアルオープン! 当日の様子をレポート
15位
「これぞ家系」、直系店第1号店の杉田家に突撃! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾六
16位
日産スタジアムがラグビーワールドカップ仕様にリニューアル!? どう変わった?
17位
横浜駅のベストな待ち合わせスポットはどこ?
18位
横浜・大岡川の「ど根性桜」の運命は?
19位
横浜DeNAベイスターズの若手選手が生活する新「青星寮」に潜入!
20位
横浜スタジアムの「ウィング席」が完成、車椅子席も増席! 30°の傾斜、ファンならきっと大丈夫!
21位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
22位
京急大師線・産業道路駅地下化と変更駅名大師橋駅の由来
23位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
24位
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんってどんな人?後編
25位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
26位
「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!
27位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
28位
家系総本山「吉村家」創業者、吉村実氏にインタビュー。移転の噂は本当?
29位
運転免許試験場の周辺で営業している「裏校」。どうやって試験問題を入手してるの!?
30位
新横浜ラーメン博物館・平成最後の新店「八ちゃんラーメン」とは?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!

2016/07/05

「扇島海水浴場写真集」完全版

鶴見臨港鉄道所蔵の写真絵葉書、全21枚をご紹介


パンフレットの表紙もとても楽しそう


こちらは当時の路線図


扇島付近を拡大してみると渡し船の白点線の先に海水浴前(竹之下)駅が見える


和装洋装の女性たちが手を振る「渡船場」


こちらも「渡船場」。この渡し船を動力船いわゆるポンポン船が曳航した


そして海を渡った扇島海水浴場の「正門」


こちらも「正門」。三角旗がはためく堂々たる正門である


そして正門を抜けると「賑の濱(にぎわいのはま)」


こちらは無題の写真。パラソルを立ててくつろぐ人たちが写る


「テント村」は鮮やかな青と白のストライプに彩られていたのだろうか


この「記念のスナップ」は干潮時の様子か


「空から見た扇島」は「砂州につくられた」と聞いて想像していたよりもはるかに広い


広々とした「休憩所から見たる濱邊(浜辺)」


扇島には「運動場」もあった。全開でブランコを漕ぐ少年と浮輪を抱え順番を待つ子ら


扇型の浜辺を「曲汀(汀は渚と同意)」とした「「曲汀の漣(きょくていのさざなみ)」


背景に工場らしき建物が写る「海から見た扇島(其一)」は


「海から見た扇島(其二)」もあって2枚組である


つなげると扇島大パノラマが完成


投資の絵葉書セットも借りることができた


開けるとこんな感じで絵葉書が収められている


ちなみに葉書の裏はこんな感じでフォントも味があっていい感じなのだった

―終わり―

「現在完全立入禁止の扇島にかつて海水浴場があった」

最初へ

前へ

1

次へ

最後へ