ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.com無料掲載について
test

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜市戸塚区柏尾町185にある鎌倉ハム倉庫。レンガ作りでかなり年季の入った建物となっています。歴史や今の状況など取材お願いします。

    YAM-3さん

    横浜市が市の指定ゴミ袋制度を導入する方向で検討しているようです。こう言うことこそ市民の声を聞いてもらいたいものですが、どのように検討していくのか実現するのか一市民としてとても気になります。

    ヤングさん

    青木橋は1870年にかけられたとされていますが、なぜか日本初の跨線橋は1872年にかけられた「八ツ山橋」と言われます。これはどうしてなのでしょうか。青木橋の歴史を調べて真相を確かめてみませんか・・・。

    ねこぼくさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
2位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
3位
横浜で保護された天然記念物のリュウキュウヤマガメ!発見したカメショップの店長を直撃取材!
4位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
5位
江の島にある児玉神社ってどんなところ?
6位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
7位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
8位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
9位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
10位
神奈川大学の絶景学食やカフェは一般利用可能でコスパ高すぎ!
11位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
12位
2022年、関内駅近くに関東学院大学が新キャンパスを開校。その詳細は?
13位
わずか23年で廃校になった栄区の「県立豊田高校」。その理由は?
14位
横浜のマークにはどんな意味や由来があるの?
15位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
16位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!~学校の歴史と防大ツアー編~
17位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
18位
思い出の学校給食の味といえば!?
19位
「祝・成人」2019年横浜の成人式のゲストは誰?【編集部厳選】
20位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
21位
世界でも鶴見川にだけ生息する「ヨコハマナガゴミムシ」とは?横浜固有種が絶滅の危機!
22位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
23位
新校舎は借地!? 移転した子安小跡地は何になる?
24位
横浜駅アソビルの「プチュウ!」をレポート!遊具や予約方法を紹介!
25位
焼夷弾は「地獄の音」 横浜大空襲体験者が語る戦争の悲惨さとは
26位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
27位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
28位
中区にある三溪園を造園した原三溪とは、どんな人物?
29位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
30位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!

2011/09/20

【イベントフォト】9月17日六角橋商店街「ドッキリヤミ市場」に訪れた人達

2011年9月17日、六角橋商店街ヤミ市場に訪れた、素敵な方々をご紹介。




谷根千の魅力を伝えるべく、無料の「おしょくじ」を持って来ていた四人組
札を引くと、谷根千にあるオススメのお店が書かれていました。



タヒチアンダンスのチーム「アナパナパ・タマヒネ」さんたち
元気いっぱいのダンスパフォーマンスを披露してくれました。



上海生煎館のお店の方
看板娘さんがタピオカジュースをオススメしてくれていました。



ふとんの「いしかわや」さんご夫婦
この日は特別に店頭で、夫婦仲良くビールを販売していらっしゃいました。



近くに住むというご夫婦
どのお店でお酒を飲もうか迷っているところをお声掛けさせていただきました。



神奈川大学に通う清木さん(左から2人目)たち、お友達4人組
スペイン語を学んでいるそうで、スペイン系の古本に興味津々でした。



お友達同士の「はまれぽ大好きさん」たち
あ、はまれぽならツイッターでフォローしてますよ!と言ってくださいました。



左からブラジル人のマルさんと、奥さんのタカコさん
MINDさん(写真右)でお買い物をされ、とてもご満悦の楊子でした。



赤ちゃんの名前は多有(たあり)ちゃん、お母さんとそのお友達と
音楽ライブを見に来ていたそうです。




城(じょう)さんとお友達
両手で500円のネイルショップを出店してました。




不思議な絵を売っていた乙部真吾さん
放射性廃棄物問題を心配し、13日の抗議文提出に参加したそうです。




おいかどいちろう さん
この日岩手から飛んできて、明日には北海道へ行くという多忙なスケジュールの中で駆けつけてくれました。


天気にも恵まれ、終始盛り上がっていたヤミ市場。次回、また次回とみんなが安心して楽しめるようなイベントが続けられれば良いですね。
来月10月の第三土曜日も開催予定だそうです。もしご興味があれば、ぜひとも六角橋商店街まで足を運んでみてください。

六角橋商店街「ドッキリヤミ市場」の様子はこちらから!

 

最初へ

前へ

1

次へ

最後へ