ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    相鉄線がJRや東横線に繋がる工事がどこまで進行してるのかキニナル。

    くまちゃん☆さん

    横浜市歌を歌える横浜市民の割合がキニナル。

    くまちゃん☆さん

    とても多くの人が横浜駅で降りられてうねりのように流れてられて、その行き先がキニナル。

    くまちゃん☆さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

KAWASAKI Halloween
野毛ハロウィン
横浜山手西洋館ハロウィンウォーク
その他
仮装しないけど、遊びにいく
参加しない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
ハマ弁に登場した「青星寮カレー」、生徒の反応は? DeNAパワーで喫食率上昇!?
2位
雨のように落ちた焼夷弾。戦争の悲惨さを横浜大空襲体験者が語る
3位
ハマ弁が1食6000円!? 「横浜らしい中学昼食」の行方とは
4位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
5位
移転再開した県立川崎図書館の蔵書があまりにマニアック! その理由とは?
6位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
7位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
8位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
9位
焼夷弾は「地獄の音」 横浜大空襲体験者が語る戦争の悲惨さとは
10位
新校舎は借地!? 移転した子安小跡地は何になる?
11位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
12位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
13位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
14位
戦争の記憶を後世に。横浜大空襲体験者が戦争の悲惨さを語る
15位
2022年、関内駅近くに関東学院大学が新キャンパスを開校。その詳細は?
16位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
17位
わずか23年で廃校になった栄区の「県立豊田高校」。その理由は?
18位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
19位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
20位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
21位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!~学校の歴史と防大ツアー編~
22位
神奈川県立歴史博物館がリニューアル! 若手学芸員が活躍した特別展の魅力とは?
23位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
24位
給食のない横浜の公立中学校、7月開始の「ハマ弁」の詳細は?
25位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
26位
横浜初の女子校! 横浜出身の大女優「原節子」を輩出した「横浜高等女学校」について教えて?
27位
振り袖業者「はれのひ」被害者家族に届いたアルバム
28位
多摩川沿いにそそり立つ川崎総合科学高校は、全国一「高い」って本当?
29位
横浜三塔のひとつ「クイーンの塔」こと、横浜税関の展示室ってどんなところ?
30位
日本の科学を切り拓く高校生を育てる? 鶴見の「サイエンスフロンティア高校」ってどんな学校?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!

2011/09/20

【イベントフォト】2011トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会に訪れた人達

9月18日(日)山下公園近辺で行われた「2011トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会」に訪れていた素敵な方々をご紹介。
 


埼玉からいらした海好きさん(男性)と山好きさん(女性)

海好きさんは石垣のトライアスロンにも出場したアスリート。
彼女の山好きさんはあまり興味がないと言いながらも、楽しそうに彼氏の話を聞いていました。
 

トライアスロングループ『MIGHTY』のみなさん

出場している仲間がもうすぐ前を通りそうなときに、「一瞬なら大丈夫!」と撮影に応じてくださいました。
パラトライアスロンで伴走をつとめるガイドさんが同じチームのメンバーだそう。
 

吉祥寺のトライアスロンチーム『MTT』のみなさん

『MTT』は「みんなで楽しくトライアスロン」という意味だとか。オシャレな感じのチームでした。
 

3歳のユータくん、5歳のゆりあちゃん。左はママのみっちゃん。右は、お友達のガオちゃん

旦那さまが出場されているみっちゃんと、仲間がでているガオちゃん。
「完走できればそれでいいです」と控え目な笑顔。
 

3歳のショアくんとママのカヨさん。隣はお友達のユリコさん

ユリコさんは仲間が、カヨさんは旦那さまが出場。競技中の旦那さまは、普段とは一味違う感じだとか。
「惚れ直す感じですか?」とうかがうと、照れたように笑いながらもカヨさんは「そうですね」とこたえてくれた。
 

練馬トライアスロン連合、通称『ネリトラ』のみなさん

ネリトラのメンバーは4人が今日の大会に出場している。
「競技メインではなく、楽しんでやっているチーム。初心者大歓迎!」と誰かが言うと、「女性は特に大歓迎」と
ひとりがふざける。続けて、「20代がいいな」「いや30代だよ!」と混ぜ返す和気あいあいのチーム。



9月18日に開催された『2011トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会』。
大都市で行われる国内初の一般参加型トライアスロン。「次回はぜひ出場したい」という方もたくさんいました。

そんなイベントの模様は、以下の記事にてお楽しみください。


18日に行われた一般参加のトライアスロンはどんな雰囲気?

 

最初へ

前へ

1

次へ

最後へ