ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

今年の秋は3連休がいっぱい! 横浜〜みなとみらいに行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜市現庁舎屋上にある「愛市の鐘」について2013年に記事にしていただきましたが、追跡調査をお願いします。2013年の記事では、「仮に市役所の移転があったとして、この鐘がどうなるのかについては現時点で...

    羽後人さん

    9月23日に改めてネットニュースに掲載されていた三ツ沢南町バス停で発生した道路横断者死亡事故。路線バス降車直後に横断歩道を渡っていて対向車にはねられた事故だが、バス停が横断歩道上に設置されていたと問題...

    よこはまいちばんさん

    横浜市役所現庁舎解体の可能性も!のニュースにビックリ。移転検討の際も現庁舎は巨額を投じて耐震補強したばかりであり継続活用で再開発する約束もあって移転反対への説得案にも。再開発事業者の自由度を上げる目的...

    よこはまいちばんさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

横浜で紅葉を感じるならどこ?

三渓園
日本大通り
金沢自然動物公園
四季の森公園
三ツ池公園
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
巷で話題の「夜勤の恋人」って何? 病院の売店でしか買えないってホント?
2位
横浜ジョイナス地下1階の「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA」が人に教えたくないほど穴場だった
3位
関内ラーメン横丁全店制覇! 4店舗の魅力を余すことなくご紹介!
4位
JR関内駅前のセルテに「関内ラーメン横丁」がオープン! 老舗から新進気鋭まで4店舗が入店!
5位
本当は教えたくない! 地元の人々に愛される横浜中華街の路地裏グルメをご紹介!
6位
京急と崎陽軒がコラボ! 「けいきゅん・ひょうちゃん弁当」が6月1日から限定発売!
7位
辛いもの好き集合! 中区長者町「華隆餐館」で口が火事になる刀削麺に挑戦
8位
襲い来る「限定ビールの罠」! 山下公園で開催中の「ベルギービールウィークエンド2018」をレポート
9位
創業95年「尾島商店」が野毛にカフェをオープン! 老舗精肉店が作る肉料理のお味は?
10位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
11位
鎌倉・小町通り、盛りがすごいと噂の老舗カレー店「キャラウェイ」に突撃!
12位
「これぞ家系」、直系店第1号店の杉田家に突撃! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾六
13位
【編集部厳選】お寿司に海鮮、横浜で海の幸を堪能! 
14位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
15位
元町の老舗洋菓子店「喜久家」のオリジナルスイーツ「ラムボール」誕生秘話を徹底レポート!
16位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
17位
激レア! W杯対戦国・コロンビア料理が食べられる店が横浜にあった!
18位
平日の昼間から飲みたい! 桜木町「ぴおシティ」で安くて美味しいお店を調査
19位
編集長の名にかけて? 生麦で「5人前デカ盛り土鍋ラーメン」にチャレンジ!
20位
【ニュース】崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を発売! シウマイの食べ比べができるプレミアム弁当も!
21位
横浜が誇る歴史と伝統あるバー「シーガーディアン」の今と昔を徹底レポート!
22位
昭和の風情を残した飲み屋街、横浜駅西口「狸小路」に突撃!
23位
吉村家から受け継がれた味! 吉村家直系店と最初の独立店が登場! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾四~
24位
横浜中華街に「おひとりさま」で楽しめる食べ放題の店はある?
25位
横浜駅近5分以内! 手ぶらで行けるオススメ「屋上バーベキュー」施設を紹介!
26位
毎日行列! みなとみらい「タカナシミルクレストラン」に潜入!
27位
超個性派横須賀B級グルメパン「ポテチパン」とは?
28位
知られざる横浜名物、上田屋の「本牧シュウマイ」とは?
29位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
30位
中華街で食べられるのは1店舗だけ!? ビャンビャン麺ってなに?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

ライター紹介

  • クドー・シュンサク

    生年月日1978年01月24日 大阪市大東市出身

    座右の銘:青春は美わし
    音楽家・文章家・MMAフリー愛好家・全日本看板娘連盟理事・トークライブ『素敵小箱』主宰。
    ボブ・ディランを甘酸っぱく、アイドルを味わい深く愛する威風柔の表現人。
    Perfumeのシングル曲『チョコレイト・ディスコ』、映画『涙そうそう』のセールスコピーを書いたのがきっかけでライター業を始める。
    音楽活動はフォークとロックを特化したライブと楽曲製作。トークライブ『素敵小箱』は安斎雄毅氏と共に素敵に不定期開催。
    ユーモア、苦み、愛。日々も美わし。

    このライターが書いた記事を見る

  • 久保田 雄城

    生年月日1959年08月27日 東京都出身

    座右の銘:何ごとにもとらわれず、自由な精神で生きる

    自己PR:音楽とアートをこよなく愛す。出版社勤務を経て、現在、編集者、ライター、散文家、のフリーランスとして活動。ヨーロッパ車を中心に20台以上を乗り継ぐ無類のクルマ好き。今は、1992年製のユーノス・ロードスターに乗る。現在は東京在住だが、1984年から2008年までの24年間、横浜に暮らす。横浜の次に好きな街は、なんといっても南フランスの古都、Aix-en- Provence !

    http://www.facebook.com/yuki.kubota.501

    このライターが書いた記事を見る

  • 黒澤 陽二郎

    生年月日1991年09月06日 横浜市出身

    座右の銘:一発ヤルまで死ねるか

    初体験がしたいです。

    このライターが書いた記事を見る

  • 河野 哲弥

    生年月日1967年04月14日 東京都杉並区出身

    座右の銘:勝ちに不思議な勝ちあり。負けに不思議な負けなし。
    二宮金次郎像、通称「ニノキン」をどこまでも追いかけ、そのフェチぶりが新聞に紹介されてしまった郷土史研究家。その実態は、全国のやきそばを食べ歩き、生駒軒の発祥を紐解き、シヤチハタ不可の謎に挑む雑文ライター。
    得意分野は「ストーリーテリング」、弱点は「つみれ」と「れんげ」の区別がつかない事。
    二宮金次郎関連の寄稿や、士業サイトのコンテンツなどを手掛ける。

    http://www.geocities.jp/journey4web/

    このライターが書いた記事を見る

  • 幸谷 亮

    生年月日1982年04月28日 宮城県出身

    座右の銘:なるようにする
     
    フリーランスのライター・編集者。雑誌編集部時代の経験をいかした総力取材で、みなさんのキニナルを全容解明いたします。

    https://twitter.com/writer_kouya

    このライターが書いた記事を見る

  • 小島浩平

    生年月日1986年10月22日 横浜市鶴見区出身

    フリーライターとして、芸能・スポーツ・カルチャー系のコラム、ニュース記事、求人広告などいろいろ書いております。ちなみに写真は19歳の時のわたし。目が怖いな~。

    このライターが書いた記事を見る

  • コハル

    生年月日(秘密) 秘密出身

    座右の銘:一日一善
    学生時代に暮らしていた横浜は、懐かしい思い出がたっぷり詰まった場所。そんな横浜の魅力をあますことなく
    お伝えできるように頑張ります。得意分野は美容・グルメ・カルチャーなど。最近の趣味は散歩とジョギングです。

    このライターが書いた記事を見る

  • 小林真由美

    生年月日(秘密) 東京都出身

    座右の銘:道を歩くのではない、歩いた跡が道になる
    小学生の頃アイドルにハマり、「明星みたいな雑誌を作りたい」 と思ったことがきっかけで、ライターを志す。
    雑誌ライター歴10数年。横浜在住歴20年。みなとみらいも好きだけど、伊勢佐木町を歩くと落ち着く昭和人。今年、祖母が100歳を迎えたことで「人生はこれからだ」と実感し、まだまだ知らない横浜の魅力を探るべく、日々奮闘中。

    このライターが書いた記事を見る

  • 酒井 明子

    生年月日(秘密) 東京都出身

    座右の銘:自由奔放
     
    自己PR:旅行と食べること、飲むことが働く活力!
    でも夢だったこの仕事も大好きです♡
    雑誌ライター歴が長いので、WEBはまだまだ修行中の身・・・。
    人生いくつになってもお勉強の日々です。

    このライターが書いた記事を見る

  • 沢村 友美

    生年月日(秘密) 広島県江田島市出身

    座右の銘:Memento mori
    教育、ファッション、不動産、結婚、自動車、旅行、料理など各方面での実績を持つフリーディレクター&ライター。
    現在は横浜市と広島市の2都市を拠点に執筆活動を展開しています。
    好きなことはドライブ・食べあるき・読書・旅行。激辛とお酒にはめっぽう強いが、鳥類と寒さが苦手。

    このライターが書いた記事を見る

  • 最初へ

    前へ

    1

    2

    3

    4

    5

    6

    7

    次へ

    最後へ